KPOP好きオトナ女子3人冬のソウル旅⑥

e0126009_12253301.jpg
Jun.Kのイベントが行われるハンガンジン駅のブルースクエアホールにやって来ました。
旅行の日程が先に決まっていたのですが、
Jun.Kがイベントをやることになったので自由時間を作ってもらって参加することにしたんです。
お友達には感謝〜。
e0126009_12260315.jpg
チケットを引き換えたら開演までに少し時間があったので近くを散策することにしました。
e0126009_12353314.jpg
幹線道路から脇に入る坂道。
魅惑的なので適当に降りてみました。
e0126009_12270393.jpg
e0126009_12395018.jpg
可愛い小さなショップがちらほら。
時間があったらもっとゆっくり散策してみたかったです。
e0126009_12280987.jpg
可愛らしいハンナムパンチプというパン屋さんを発見。
e0126009_12283998.jpg
パンはイートインもできるみたいです。
テイクアウト用にしてもらってコーヒーを注文。
店内の写真を撮らせてもらいました。
e0126009_12290944.jpg
オススメのブレッドを試食用にサービスしてくれました。
酵母の良い香りがするとても美味しいパンとコーヒーでまったり。
e0126009_12303675.jpg
一息ついたらそろそろ会場に戻って入場です。
兄さんのポスターがたくさん貼られたフォトブース。
e0126009_12530245.jpg
パイプ椅子の並んだこじんまりした会場でした。
Jun.Kの部屋に来ているようなコンセプトのステージ。

最初に1曲か2曲歌った後、挨拶した兄さん。
自らMCをしながらファンミのような形式でイベントが進んでいきました。
ファンも遠慮なく韓国語で話しかけるのでJun.Kもそれに応じたりしながら、
とてもアットホームな感じ。
以前参加したSexyLadyのウヨンのソロの時のイベントを思いだしました。
あの時はもっと小さい会場だったけど。

コーナーごとにJun.Kがコーナータイトルのカンペを読み上げるのも新鮮でした。
まずはJun.Kがアルバムに入った曲について一曲ずつ説明するコーナー。
曲を作った背景とか込めた気持ちなどを説明してくれます。

本棚にあるこれまでのトロフィーやアルバムを見ながら、
これまでの2PMの思い出を振り返ったり、
ソロのアルバムジャケットを見ながらその時のことを話してくれたりもしました。
e0126009_12294013.jpg
Jun.Kが作ったこれまでの曲でどの曲が好きかファンに尋ねる場面もありました。
Aliveと答えたファンに「あれはヒップホップにはまっていた時に作った曲だね(笑)」と言ってみたり、
Go Crazyと答えたファンには「あれはちょっと(苦笑)」と返し、
ウリチブと言ったファンに
「あれこそがみんなが見たかった2PMでしょw 紳士的でかっこいい」と答えるなど
ざっくばらんなJun.Kが面白かったです。
次に戻ってくるときもああいうコンセプトにすると言っていたような気がします。

そしてこれまでのJun.K作曲のイントロクイズのコーナーがあって、
流れた音を口に出してみるものの、
本当に全くわからないらしいJun.Kの姿が可愛かったです。

そしたらいきなり2階席から男性が大声で答えを叫んだので、
なんだなんだと思ったらウヨンでした。
ファンはほとんど1階席にいて、
私の席からは2階の後ろの方にいたウヨンの姿をみることはできなかったですが、
声が聞けて、同じ空間にいることができて嬉しかったです。

このイントロクイズには罰ゲームがあったのですが
スタッフさんがウヨンが答えた回答は無効にしたみたいで
結局、Jun.Kは愛嬌を見せる罰ゲームをやりました。
キヨミソングではなくて、なんか愛嬌ある歌を歌ってくれたんだけどなんだったかな...
e0126009_13260020.jpg
最後にも何曲か歌ってくれて、
1人で2PMの歌を踊りながら披露してくれました。
いつもウヨンしか見てないから、Jun.Kパートのダンスだけを見るのも新鮮でした。

ざっくりとですがイベントはそんな感じで終了。
オール韓国語なので
私の勘違いや記憶違いもあるかもしれませんがご容赦ください。

もっとライブっぽいのかとも思ったのですが、
トークもたっぷりで思った以上に楽しかったJun.Kのイベントでした。

つづく



# by kotono-har | 2017-12-22 09:10 | ++ 韓国旅行 | Comments(2)

KPOP好きオトナ女子3人冬のソウル旅⑤

e0126009_10502811.jpg
お昼の後は夕飯の時間までそれぞれ自由行動。
私は行って見たかった街、踏十里(タプシムニ)へ。
骨董の卸売が集まっている町だというので
にわかアンティークファンとして韓国の骨董を見てみたかったんです。
e0126009_10462905.jpg
e0126009_10455879.jpg
個人でも見やすいとネットなどで見かけたので、古美術商街2棟に入ってみました。
e0126009_10465953.jpg
中に入るとひんやりひっそり。
廊下に並んだアンティークの数々。
価値も値段も素人にはよくわかりません。
e0126009_10473096.jpg
訪れている観光客はほとんどいませんでした。
とりあえず上の写真で右側のソクファンと看板のあるお店に入ってみました。
アジュンマが1人でお店番をしていて、色々説明してくれました。
写真も撮っていいと行ってくれたので店内撮影させてもらいました。
e0126009_10483068.jpg
e0126009_10480126.jpg
ガラクタと思うかアンティークと思うか、価値観は人それぞれですね。

テーブルランナーになるような古いボジャギや
絵としても飾っておけるような手刺繍された素敵な布、
日本でいうご祝儀を入れるふくさのようなものや
チマチョゴリにつけるノリゲなど
可愛くてお持ち帰りしたいものがたくさんありました。

でもふと冷静になると
テーブルランナーを置いたところで猫がぐちゃぐちゃにするなぁとか、
素敵な刺繍の絵を飾ったところで我が家のリビングに似合うかなぁとか、
実用性をよく考えてみる必要がありますね。

e0126009_11140786.jpg
悩みに悩んで、
色と刺繍が可愛かったポーチと靴下型のストラップをお土産に。
本当にアンティークなのかアンティーク風に作られたものなのかはよくわかりませんが、
こういう形の袋は、チマチョゴリの袴の部分につけて使っていたものらしいです。
イヤホンやすぐに出したいハンドクリームなどを入れて使っていますが、
色が派手なのでカバンの中でも見つけやすくて便利。
ポーチは1万ウォン、靴下風のストラップは3つで1万ウォンでした。

普段はいかない町を散策できて楽しかった。
さていよいよ次はJun.K兄さんのイベント会場へ。

つづく


# by kotono-har | 2017-12-20 20:44 | ++ 韓国旅行 | Comments(0)

悲しいニュース

e0126009_23205637.jpg
Replayを初めて聴いた時に受けた新鮮な感動、今でも覚えています。
当時は「ヌナノムイェッポ」というフレーズがずっと頭の中でリフレインしてました。

SMタウンで初めてSHINeeの歌とダンスを生で見たときは嬉しかったし、
その頃好きだった東方神起のゴタゴタがあったから、5人のSHINeeが羨ましくもあった。
EXOが日本デビュー時からドームだったのとは対照的に、
SHINeeがやっとドーム公演を成し遂げたとき、
SHINeeファンのお友達が本当に嬉しそう話してくれたことも思い出します。
最近はそれぞれのソロ活動をしていたり、
オニュのことで色々あったみたいだったけど、
来年はドームで5人でやるというニュースをみて、
それはよかったねと話していたばかりでした。

特別なファンだった訳ではない私にもあるSHINeeの思い出。
ジョンヒョンの歌声。

光り輝いてみえるほど、その影の色は濃く深かったのでしょうか…。
どこかに逃げ場があったらよかったのかな…。

どうかファンの方が苦しみませんように。
どうか安らかに。

ご冥福をお祈りします。


# by kotono-har | 2017-12-19 23:34 | ◇KPOP | Comments(0)

KPOP好きオトナ女子3人冬のソウル旅④

e0126009_09224136.jpg
2日目の朝食はホテル近くのカフェで
軽めにコーヒーとエッグタルト。
e0126009_09225992.jpg
今回の旅は共通の財布に一人10万ウォンずつ預け、
3人での食事はそこからやりくりしました。
やりくり上手なお友達がいたので会計処理はお任せw
3人寄ればなんとやらで、
自然と得意な分野での役割が決まってくるみたい。
堅実に会計を担ってくれる人、
全体の方針をざっくり決めてくれる人、
路線検索や道案内などを得意とする人。
ちなみに私は路線検索&道案内係でしたーw
e0126009_09231068.jpg
広々としたカフェでこの日のスケジュールをざっくり確認したら、いざ出発。
e0126009_09251276.jpg
向かった先は東大門。
e0126009_09252138.jpg
e0126009_09253072.jpg
南平和市場(N.P.H)にやって来ました。
1階と地下1階をザーッとみて
会社用のIDケースでいいのがあったら買おうと思っていたのですが、
好みのタイプ(ブルー系)が見当たらず、今回は残念ながら何も買いませんでした。
e0126009_09440598.jpg
東大門を満喫したあとは、早お昼を食べに地下鉄で移動。
ところが移動の途中に地下鉄構内に魅力的なお店を発見!
私の大好きな韓国モンペがたくさん売っている!
以前、夏に韓国モンペを購入してその良さにハマったので、
冬バージョンも欲しかったんです(笑)
e0126009_09491930.jpg
裏起毛でゴムのウエスト、
太もも周りもゆったりでポケット付きの柄物のモンペが4900W。
私が韓国モンペの良さを力説していたので友達も買う気満々。
みんなでこぞってモンペを多数お買い上げしてしまいました。
柄も色々あって裾も広がっているタイプやすぼまっているタイプなど
4900Wなのに選べる多様なデザインが魅力です。

地下鉄構内もけっこう掘り出し物があるから侮れないんですよね〜。

e0126009_10001933.jpg
モンペでテンション上がったあとは、目的のお店ユンジョンシクタンへ。
NHKの「2度目のソウル」で紹介されて、
ブロガーさんたちの間でも美味しいと評判だったので前から行って見たかったんです。
e0126009_10003512.jpg
11時開店で開店10分前にお店に到着。
整理番号は3番でした!
e0126009_10162441.jpg
パンチャンがたくさん運ばれて来ました。
サラダのゴマドレッシングがとても濃厚で美味しかった。
もちろんお代わり無料です。
e0126009_10011513.jpg
モクサル2人前とサムギョプサル1人前を注文。
手前がサムギョプサルで奥がモクサル(首肩まわりのお肉)。
日本語堪能なお兄さんが最初から最後まで焼いてくれます。

e0126009_10102568.jpg
e0126009_10103421.jpg
e0126009_10104316.jpg
日本語勉強中だというので「学生さん?」と聞いたら、
「僕はこのお店が職業です」って答えたお兄さん。
学生のバイトだと思っちゃってごめん。
お兄さんの手さばきはまさにプロのものでした。
e0126009_10105300.jpg
e0126009_10110777.jpg
e0126009_10112012.jpg
焼きあがりました!
まずは塩で、次にタレで。
野菜で巻いたり、わさびをつけてミョンイナムルで巻いたり。
e0126009_10323962.jpg

評判通り、とても美味しかったです!

お肉を追加しようかと思ったくらい美味しかったけど、
この後の予定を考えて我慢しました。
次の美味しいものに備えて胃袋に余白を作っておきたいしw


つづく


# by kotono-har | 2017-12-17 10:35 | ++ 韓国旅行 | Comments(2)

KPOP好きオトナ女子3人冬のソウル旅③

e0126009_19011396.jpg
初日の夕ご飯は明洞からタクシーで西大門周辺へ。

外はあまりに寒くて歩いて行くのも無理だし地下鉄だと乗り換えも面倒で、
バス停探しているうちにタクシー捕まえてしまいました。
運転手さんに行き先を告げ、渋滞の中を移動します。
伝わっているかどうか不安だったけど、やっぱりタクシーは楽チン。
運転手さんもバッチリお店の前に横付けしてくれました。
ついたお店はクルテバク&チョゲククス。


e0126009_19104097.jpg
私と友達の中で殿堂入りとなっている名作ドラマ「ご飯いこうよ」のシーズン2に出てくるお店です。
ユン・ドゥジュンと酔っ払った上司が食べにくるのがこの牡蠣屋さん。
e0126009_19112104.jpg
メニューはハングルオンリーですが、写真入りのメニュー看板もあります。
e0126009_19132244.jpg
念願のお店にこれたことに感動してテンション高い女3人。
20時くらいだったので喉はカラカラ、お腹ペコペコ。
まずはビールで乾杯。
e0126009_19145191.jpg
牡蠣のジョン(センクルジョン)。
小ぶりでプリップリの牡蠣がふわっとジョンになっていて美味しい!
これはいくらでも食べられてしまうやつです
e0126009_19193174.jpg
続いてこちらは牡蠣の和え物(クルムチム)。
ボリュームが伝わりにくいかと思いますが、日本の小鉢に入った和え物を想像してはなりません。
高さも幅も相当なボリューム。
野菜だけに見えますが中に生牡蠣がたくさん入っています。
辛くなさそうに見えて結構辛いです。
美味しいんだけど辛い、辛いけど美味しい。
でも食べても食べても、減らないw
結局最後まで食べきることはできませんでした。
たくさんの生牡蠣が入っているのに全然生臭くありません。
e0126009_19251673.jpg
そしてこれが食べたかった牡蠣の石焼栄養ご飯(クルトルソッヨンヤンパップ)。
見てこの牡蠣の量。下の具が見えません。
e0126009_19280742.jpg
お店のお兄さんが混ぜ混ぜしてくれました。
ご飯には雑穀や栗や豆、かぼちゃが入っていて、
ニラと醤油ダレをかけてさらにビビンバにします。
e0126009_19293450.jpg
e0126009_19320741.jpg
友達がビビンしてくれました。
美味しくないわけない。
e0126009_19323432.jpg
色合いも綺麗。
とても美味しかったです。
e0126009_19340920.jpg
サービスで牡蠣のスープも出してくれました。
牡蠣のお出汁がとってもいいです。
e0126009_19345050.jpg
一生分の牡蠣を食べたかもしれません。
日本の牡蠣に比べて小さいのですが身がプリッとしていて濃厚で甘い。
他にもクルポッサム(牡蠣とポッサム)とか、
クルフェ(生牡蠣)とかもありました。
胃袋があと3つくらいあったら食べてみたかった。
e0126009_19303075.jpg
石焼に残ったご飯はおこげにしてくれて、
e0126009_19310188.jpg
最後はヌルンジ(おこげ汁)を作ってくれました。
〆にちょうどいい。

食べ終わってどうやって地下鉄で帰ろうかアプリを見ながら話していたら、
お店のお兄さんがどこまで行くのか聞いてくれて、
新論峴駅だったら近くのバス停からバス1本でいけると教えてくれました。
しかもバス停まで送ってくれるというので
優しいお兄さん(年下)に甘えて送ってもらいました〜。

お兄さん曰く、ドゥジュンは撮影後も時々食べにくるそうで、
こないだもふらっと友達と食べに来たといっていました。
そしてさっきまで誰それが来ていたと言っていたけど誰だったか失念…。
美味しい牡蠣料理に加えて、
お兄さんの優しさにすっかり酔ってしまった女3人。
e0126009_23031394.jpg
バスで江南駅まで座って到着できたので
コンビニで飲み物を買ってホテルでMAMA鑑賞を楽しみました。

つづく



# by kotono-har | 2017-12-15 23:05 | ++ 韓国旅行 | Comments(0)

KPOP好きオトナ女子3人冬のソウル旅②

e0126009_10400030.jpg
金浦に到着し、地下鉄9号線の乗り場までいくまでにたくさんのイケメン。
e0126009_10404241.jpg
e0126009_10405175.jpg
e0126009_10411296.jpg
e0126009_10410357.jpg
e0126009_10412321.jpg
なかなか地下鉄までたどり着かない私たちw。
今回のホテルは以前も宿泊したことのある新論峴駅近のオクラウドホテルなので、
金浦空港からは地下鉄9号線で1本です。
ホテルにチェックインしたあとは、両替がてら明洞へ繰り出しました。
e0126009_10552783.jpg
お出迎えしてくれたのは平昌オリンピックのスホラン(左)とバンダビ(右)。可愛い。
e0126009_11041667.jpg
そして我らがJun.K兄さんのポスター発見!
12月4日のサイン会のポスターでした。赤と緑でクリスマスカラーですね。素敵。
e0126009_11075996.jpg
チラチラ雪が舞ってきたので両替後は暖を取るのと小腹を満たすために、
サボイホテルのBEANS BINSへ。
e0126009_11103342.jpg
アメリカーノ2杯とワッフルのお得なセットが気になったので
Red velvetのワッフルセットと、定番の苺ワッフルにしました。
Red velvetはダークチェリーが上にのっているものと、ホイップ&チョコのハーフ&ハーフ。
ワッフル生地がほんのりピンク色。
定番の苺は甘酸っぱくてクリームもそんなに重くなくて、やっぱり美味しいです。
3人でぺろっと食べきりました。
e0126009_18201431.jpg
食後はお腹を空かせるために明洞の街をぶらぶら。
コスメショップを見て回ったり、LINEショップを見たり。
e0126009_18192244.jpg
どこもかしこもクリスマス仕様でキラキラ。
e0126009_18234468.jpg
e0126009_18241407.jpg
e0126009_18244454.jpg
e0126009_18251457.jpg
e0126009_18290210.jpg
現代百貨店のイルミネーションも刻々と色や模様が変わって本当に綺麗でした。
寒いけど夏よりも冬の韓国が好きだな〜。


つづく



# by kotono-har | 2017-12-15 18:32 | ++ 韓国旅行 | Comments(0)

KPOP好きオトナ女子3人冬のソウル旅①

e0126009_10023547.jpg
今年3度目になる韓国旅行は女3人旅。
年初から企画していて年度中にやっと実現しました。

空港で待ち合わせだったのですが、
向かっている途中でスーツケースの鍵を忘れたから引き返す!という友達からのLINEがあり、
果たして間に合うのか…ドキドキでした^^;
近場にお住まいなので大丈夫でしたが、
何があるかわからないから2時間前集合はやっぱり大事ですね。
e0126009_10041941.jpg
無事に集合できたのでセキュリティーを通って出国。
ホッとしたあとの朝食はスープとパン。
e0126009_10121061.jpg
今回は大韓航空。
行きも帰りも一番端っこの搭乗ゲートでした。
e0126009_10113330.jpg
雲の下はどんよりした空でしたが、
雲を突き抜けるとこの青空。
遠くに雪化粧をした富士山が見えました。
e0126009_10171206.jpg
機内食は穴子ご飯。
早速ビールで乾杯です。
女3人食べて飲んでしゃべっているうちにあっという間に韓国へ。
e0126009_10193494.jpg
間もなく金浦到着です。
眼下には漢江が見えてきました。天気も良さそうです。

つづく


# by kotono-har | 2017-12-15 10:30 | ++ 韓国旅行 | Comments(0)

独りじめ

e0126009_23025517.jpg
遊び人だったかあさんをやっと独り占め。
満足顔の猫さま。

靴下もモンペも、韓国土産だよ。


# by kotono-har | 2017-12-14 20:27 | ◇猫 | Comments(0)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
プロフィールを見る
画像一覧