インタビュー翻訳①、2PMウヨン「ジョンヒョンことは自分のことのよう...芸能人の思春期をこう克服した」


e0126009_18001866.jpg

すでに色々な記事が出ていますが、
どうしても自分で訳してみたかったので残しておきます。
Mediausというサイトで書かれていた記事です。

+++

インタビュー①2PM 우영, “종현 일 내 일 같아...연예인 사춘기 이렇게 극복했다”
2PMウヨン、「ジョンヒョンことは自分のことのよう...芸能人の思春期をこう克服した」

2PM 우영이 5년 6개월이라는 긴 침묵을 깨고 본인의 미니앨범 ‘헤어질 때’를 발매했다. 이번 미니앨범에 담긴 7곡 모두 우영이 작사와 작곡에 참여한 것으로 알려졌다. 장르도 다양해서 그루브와 컨템포러리 컨트리, 랩과 뉴 잭 스윙, 트로피컬 신스 사운드 등 다양한 장르가 골고루 포진해 있다. 15일 오후 서울 강남구 가로수길의 한 카페에서 진행된 두 번째 미니앨범 ‘헤어질 때’ 발매기념 인터뷰에서 우영을 만났다.

2PMウヨンが5年6か月という長い沈黙を破り、ミニアルバム「別れる時」を発売した。
今回のミニアルバムに収められた7曲すべてウヨンが作詞と作曲に参加したことが分かった。
ジャンルも多様でグルーブとコンテンポラリーカントリー、ラップ、ニュージャックスイング、
トロピカルシンセサウンドなど、様々なジャンルを偏りなく布陣している。
15日午後、ソウル江南区カロスキルのカフェで行われた二番目ミニアルバム「別れる時」発売記念インタビューでウヨンに会った。

-타이틀곡 ‘뚝’이라는 제목은 어떤 의미를 갖는가.
- タイトル曲「ぴたり」というタイトルは、どのような意味を持つのか。

처음에는 헤어진 여자를 생각하며 ‘그만 울자’는 의미에서의 ‘뚝’이었다. (박)진영 형이 이 부분을 중심으로 바꾸면 어떨까 하는 팁을 주었다. 그래서 이별을 앞둔 남녀가 헤어지는 타이밍에 여자가 우는 의미에서의 ‘뚝’이 됐다. ‘진짜 아픈 건 난데, 네(여자)가 우니까 내가 울지 못하겠어. 그만 울고 떠나면 돼’라는 의미가 담겼다.

最初は別れた女性を想って「泣くのはやめよう」という意味での「ぴたり」だった。
パク・ジニョン兄さんがこの部分を中心に変えればどうかというヒントをくれた。
それで別れを控えた男女が別れるタイミングで女性が泣いている意味での「ぴたり」になった。
「本当に辛いのは僕なのに、君(女性)が泣くから僕が泣けなくなった。
泣くのはやめて離れればいい」という意味が込められている。

-그동안 그룹 활동이 아닌 개인 활동으로는 너무 오랜만이 아닌가 싶다.
- これまでのグループ活動ではないソロ活動としてはあまりにも久しぶりではないか

열심히 일했으니 쉬어야지 하는 의미가 아니라 한동안 다 쉬고 싶었다. 5년 전 ‘연예인 사춘기’가 왔다. 어린 나이에 큰 무대에 서고 많은 관심을 받다 보니 어느 순간부터 껍데기 같이 느껴졌다.

懸命に働いたので休もうという意味ではなく、しばらくの間、すべてを休みたかった。
5年前、「芸能人思春期」が来た。
若い年齢で大きな舞台に立って多くの関心を受けてみたら、
ある瞬間から殻のように感じるようになった。

‘내가 왜 해야 하지? 내려놓아야 하나?’ 하는 생각에 겁이 나고 무서웠다. (소속사) 형과 누나들에게 이야기를 들어보니 다 그런 경험이 있고 이겨냈다고 하더라. ‘음악이 좋아서 한 일이고, 춤추는 게 좋아서 한 일인데, 이렇게 인기 얻었다고 끝날 일인가’ 하는 생각에 허무했다.

「僕がなぜやらなければならないのか? おろさなければならないのか?」という思いに恐怖が出て怖かった。
(事務所の)兄さんや姉さんたちに話を聞いてみると、皆そのような経験があり、勝ち抜いたと言っていた。
「音楽が好きでした仕事で、踊ることが好きでした仕事なのに、こんなに人気を得て終わる仕事なのか」という考えが虚しかった。

다 마무리하고 부산에 내려가 쉬고 싶었고, 막막하기만 해서 우울한 생각도 많이 했다. 진지하게 제 인생을 마무리하고 싶다는 극단적인 생각도 들었다.

すべて片付けて釜山に戻って休みたくて、途方にくれて憂鬱な思いもたくさんした。
真剣に私の人生を終えたいと極端な考えもした。
e0126009_18003795.jpg
최근에 샤이니 종현 군의 소식을 들었다. 제가 5년 전에 그랬다. 훨씬 힘들어 그런 선택을 한 거지만, 이해가 가고 종현 군 일이 제 일 같았다.

最近、SHINeeのジョンヒョン君のニュースを聞いた。
僕が5年前にそうだった。
はるかに辛くてそのような選択をしたのだろうけど、理解ができるし、
ジョンヒョン君のことは僕のことのようだった。

(우울함을 극복할 수 있던 건) 2PM 멤버 생각밖에 안 했기 때문이다. 멤버들을 어떻게 배신하지? 하는 마음에 (멤버들을 버리고 극단적인 선택을 하거나 부산에 내려가는 게) 치사하다는 생각이 들었다. 적어도 남자라면 어떻게든 끝맺음을 하고 싶었다.

(憂鬱を克服することができたのは)2PMのメンバーのことしか考えなかったからだ。
メンバーをどうして裏切れるだろうか? という心の中で
(メンバーを捨てて極端な選択をするか釜山に戻るのか)卑しい思いに陥った。
少なくとも男ならどうにかして終わりにしたかった。

나 혼자 이런 선택(잘못된 선택)을 할 필요가 없다고 생각해서 멤버들만 생각하며 버티고 조금씩 방향을 찾고 제 일에 집중하기 시작했다. 당시 방송활동은 최대한으로 줄였다. 방송에 나가서 할 이야기가 없었고, 힘든 이야기밖에 할 이야기가 없었기 때문이다. 스킨스쿠버나 음악 공부, 그림그리기 등에 몰두했다.

僕一人でこのような選択(間違った選択)を行う必要がないと思って、
メンバーのことだけを考えて耐え、
少しずつ方向を探して自分の仕事に集中し始めた。
当時の放送活動は最大限に減らした。
放送に出てする話がなかったし、辛い話しかする話がなかったからだ。
スキンスキューバや音楽の勉強、絵を描くことなどに没頭した。

인생 선배에게 기대고 싶었다. 특히 진영이 형에게 기대고 싶었다. 그럼에도 멤버들에겐 티내고 싶지 않았다. 힘든 이야기를 하면 분위기를 흩뜨리는 것만 같아서다. 내가 진짜 멤버들을 좋아했구나, 함께하고 싶어 했구나 생각해서 2PM을 위해 곡을 쓰고, 콘서트를 멋지게 하기 위해 노력했다.

人生の先輩に頼りたかった。特にジニョン兄さんに頼りたかった。
それでもメンバーたちには頼りたくなかった。
辛い話をすると雰囲気を台無しにするだけのようだったからだ。
僕は本当にメンバーが好きなんだな、一緒にしたいんだなと思って、
2PMのための曲を書いてコンサートをかっこよくするために努力した。

‘무대에 오르는 게 큰일이구나. 앨범을 낸다는 게 감사한 일이구나’ 하고 와 닿기 시작하면서 슬럼프를 이기기 시작했다.

「舞台に上がるのことは大きなことなんだ、アルバムを出すということは感謝することなんだ」と分かり始めて、スランプを克服し始めた。

+++
意訳、誤訳はごめんなさい(汗)

記事、写真の原文はこちらです。

インタビュー②につづく


# by kotono-har | 2018-01-19 18:16 | ◇2PM | Comments(0)

5年前の夏休み

e0126009_23533219.jpg
インタビュー記事が公開されたり動画があがったり、チャンパも忙しいですw
e0126009_23532383.jpg
いくつかのインタビューの中で、5年ほど前に苦しんだ時期があったと語ったウヨン。
その頃を知っているファンは、あの頃かなと思い当たる時期がありますね。

5年前の夏の記事。私が翻訳したものです。
http://kotonobar.exblog.jp/20969830/

乗り越えてくれて、ありがとうと言いたいです。



# by kotono-har | 2018-01-18 00:11 | ◇2PM | Comments(0)

「뚝」のティザー公開

e0126009_07512818.png
ウヨンの「뚝」のティザーが公開されたんですね。
会社員風のウヨン、可愛いです。


e0126009_07511863.png

マグカップの裏にも「뚝」の文字。グッズで販売されたらいいのにな。




# by kotono-har | 2018-01-14 08:49 | ◇2PM | Comments(4)

ウヨン、追加公演も決定!

e0126009_23535425.jpg
今朝インターパークをチェックしたらメンテナンス中で、
再開が7時だったので、
直後にサイトを見たらウヨンソロコンのキャンセル分が10日も11日分もけっこう戻ってきていました。
一般が瞬殺でソールドアウトしてしまったから、
これで行きたい人が買えるようになってよかった〜。
と思っていたら、お昼過ぎには両日完売になったようですね。
ウヨン、すごい!

そして9日20時〜の追加公演まで発表されました。
ウヨン、さらにすごい!

9日分のチケッティングは
GOLD会員が17日20時〜 一人1枚、
SILVER会員が22日20時〜 一人1枚、
一般は24日20時〜 一人2枚まで予約可能です。

アルバムの予約もできるようになって、
毎日ワクワクドキドキするけれど、
別れる時が近づいてきていると思うと、ちょっとさみしいな・・・。

でもまだそのことは深く考えずに、今はこのウヨンフィーバーを楽しもう。


# by kotono-har | 2018-01-13 00:20 | ◇2PM | Comments(0)

「アーティストの力量」2PMウヨン、ニューアルバムスポイラー公開

e0126009_09434494.jpg
今日の勉強がてらの翻訳。
http://osen.mt.co.kr/article/G1110812842

+++

グループ2PMウヨンの2ndミニアルバム「別れる時」のアルバムスポイラー映像が公開された。

JYPエンターテイメントは12日午前0時、公式ホームページとSNSにタイトル曲「ぴたり」を含むウヨンのミニ2集「別れる時」の各トラックのハイライト音源を収録したスポイラー映像を公開した。

ウヨンが9日と10日の2日にわたって公開したジャケットコンセプトイメージを背景にしたこの映像は、8日にMVと共に披露した収録曲「Going Going」を除く6つのトラックで構成されている。

低い声で始まる1曲目「I like」は、「I like あれこれ会話の中の僕を」という歌詞、穏やかなピアノの旋律と調和した重いビートが耳をひきつけた。続くタイトル曲「ぴたり」は、「最後まで我慢するつもり。いっそただ私の代わりに泣いて」という歌詞がギターサウンドの上に溶けこんで、独特な別れの感性を伝えた。

この他に公開された「Don't act」、「思う存分」、「みんな」、「Party Shots」は、それぞれ異なる雰囲気をふき出しており、ウヨンの広い音楽的スペクトラムをみせてくれる。

すべて自作曲で満たしたウヨンの新譜「別れる時」は、2012年7月、ミニ1stアルバム「23、Male、Single」以降、韓国では5年6か月ぶりに出す2ndミニアルバムだ。

ウヨンは来る15日午後6時、ニューアルバム「別れる時」を発売し、来月10日と11日には、ソウル龍山区ブルースクエアアイマーケットホールで新しいアルバム発表を記念した単独コンサートを開催する。

+++


# by kotono-har | 2018-01-12 09:47 | ◇2PM | Comments(0)

Going Going(Wooyoung of 2PM) MV公開

e0126009_21505088.png
ウヨンのGoing GoingのMV、素敵。
キャーーーってなるけど、とても綺麗なのでキャプってしまいました。




日本だと「Wooyoung From 2PM」がクレジットだけど、
韓国だと「Wooyoung Of 2PM」なんだねーーー。
2PMの一部という気持ちがより表れているのかな。
e0126009_21564450.png
そしてこの二人のアヒル口が可愛いです。
e0126009_21575615.png
あとこのブルゾンというの?
昔々、学生時代にテニスサークルでお揃いで作ったウェアってこんな感じだったようなw
懐かしいわーー。

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る

# by kotono-har | 2018-01-08 22:03 | ◇2PM | Comments(0)

ウヨン、1stソロコンのシルバー会員向けチケッティング開始!

e0126009_21231700.png
ウヨンソロコンの韓国Hottest、シルバー会員向けのチケッティンがオープンしました。
8日の24時までです。

チケットは両日共にまだ残っているので、
10日の一般発売でもチャレンジできますよ。

innterparkで検索するときは、
カタカナではなくてwooyoungと英字で検索してくださいね。

e0126009_21283060.png

行きたい人が行けますように!



# by kotono-har | 2018-01-08 21:39 | ◇2PM | Comments(0)

2018年初韓国料理はサムギョプサル

e0126009_08492289.jpg
新大久保で友人たちと
年末恒例の忘年会ができなかった代わりの新年会。
2018年の初韓国料理はサムギョプサル。
e0126009_08493906.jpg
そして場所をカフェに移動して、延々とおしゃべりw

仕事と家の往復で出会い(恋愛の出会いという意味ではなくて)がないという友人がいて、
自分を振り返って見ると、去年は新しい出会いがたくさんあった一年でした。
職場が変わって新しい人間関係ができたし、
ブログを通して出会えた方もいました。
大学の大同窓会の幹事を手伝うことになって、
先輩方、卒業以来久しぶりに会う友達、
他学部の同期との新しい出会いなどもありました。

一方で疎遠になってしまう方ももちろんいらっしゃるのですが、
新しい縁も再び繋がる縁も大事にしていく人間でありたいな。
e0126009_08531686.jpg
ほぼ日手帳の最後の方にある「My 100」というページに
やりたいことを思いつくままに書き留めているのだけど、
煩悩の塊のような私でもやりたいことがまだ10個に満たない・・・
100個あげるってなかなか大変だー。


# by kotono-har | 2018-01-08 09:58 | ◇つれづれ | Comments(0)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
プロフィールを見る
画像一覧