<   2017年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

モデルになれるかにゃ

愛猫でカメラの練習。
 にゃににゃに?
e0126009_10521351.jpg
ニャーーン
e0126009_10522520.jpg
恍惚の表情…
e0126009_10523642.jpg
最近はこのボールがお気に入りのニャンズ。
与えておくとずっと遊んでます。
どっちが取るのか!
e0126009_10530519.jpg
僕にゃ!
e0126009_10525441.jpg
僕もにゃ!
e0126009_10524675.jpg
ゲットしたにゃ!
e0126009_10532048.jpg
いつもキッチンマットがこのような状態に・・・。
楽しそうで何より。



by kotono-har | 2017-07-29 11:06 | ◇猫 | Comments(0)

ウヨンの一人旅

ウヨンの写真集をお迎えしました!
その大きさに驚きましたが、全体的に素敵な色調の写真集で嬉しいです。
若干、涙袋描きすぎじゃ・・・って思う写真もあり、
ウヨンはやっぱりすっぴんが一番かっこいいと思った次第です。
e0126009_08495477.jpg
ところで、チャンソンの舞台を観に渡韓している妹からチャンソンに握手してもらったと報告がありました。
劇中に歌いながらチャンソンが客席を歩くシーンがあるのだとか。羨ましいわ!

でも一番感心しているのは、妹が一人旅で韓国に行ってしまうフットワークの軽さを身につけたこと。
この姉にしてこの妹ありって感じでしょうか・・・。
好きなものがあるって人生を冒険に満ちたものにしますね。

最近、声優好きの知人と互いの推しメンについて語るランチをしているんです。
声優業界もいろんなイベントがあるらしく、
神席がどうのこうのとか、ファンサが塩対応とか(あれどっかで聞いたことあるw)、
ランチしていると話題に事欠きません。
今度、私はウヨンの写真集を、知人は声優の写真集を持ち寄って、
互いの推しメンの良さを語るのですが、今からとっても楽しみです。

苦手かもって思う人でも、その人の好きなことに耳を傾けると、
共通点や尊敬すべきところが見えてきて、気づけばファンになっていることが多いです。
どんなことでもいいから、熱く語れる何かがある人は面白い。

さて、私の次の一人旅はいつ頃なのかなー。


by kotono-har | 2017-07-28 09:30 | ◇2PM | Comments(0)

HARU

吉祥寺の韓国料理HARUさんで
先日、お友達と食べたカンジャンケジャン。
もう蟹の時期が終わってしまったのでしばらく食べられないのですが、
ちょうどシーズンに行ったので食べることができました!
小ぶりの蟹だけど卵がたくさんで、思わず顔がほころびます。
e0126009_07211663.jpg
他の料理も美味しいです。アボガドチャンジャ。
e0126009_07241749.jpg
チヂミ。
e0126009_07220192.jpg
ケジャンの汁でビビンバ。美味しくないわけない。
e0126009_07231019.jpg
e0126009_07233752.jpg
暑い夏。韓国料理でパワーをつけて乗り切りたいです。




by kotono-har | 2017-07-22 07:36 | ++ 吉祥寺 | Comments(2)

予想外のしゅっぴ

こんにちは。
僕たち久しぶりの登場です。
なのに、ゴロゴロお行儀悪くてすいません。

暑いんです。

e0126009_16382120.jpg
暑いんですよ。
e0126009_16415367.jpg
携帯のカメラを向けてくる人がいるんですけど、
相手にしている場合ではありません。
暑いから、ゴロゴロして、夕ご飯まで体力温存しています。
e0126009_16400579.jpg
いろんな向きで、寝ています。
e0126009_16401750.jpg
いろんなところで寝ています。高いところでも寝ています。
e0126009_16393352.jpg

母さん、曰く、クーラーが壊れちゃったんだって。
だからしばらく暑いの我慢してって、言ってます。
e0126009_16391427.jpg
予想外のしゅっぴだって言ってるけど、しゅっぴって何ですか。
CDいっぱい買うからいけないんじゃないですか。

早くクーラーが直るといいなー。



by kotono-har | 2017-07-07 16:52 | ◇猫 | Comments(0)

2PM WILD BEAT ファンミーティング、昼公演@6/17 Sat

e0126009_21042009.jpg
ソウルレポが終わってから書こうと思っていたので、
今さらになってしまいましたが(汗)
2PM WILD BEAT ファンミーティングの昼公演に行ってました。
備忘録として残しておきます。

e0126009_21040850.jpg
記者会見の抽選とか、会場予約特典のDVDとかあったのに、
結局DVDを予約しないまま会場入りして、ソフトクリームを食べながら開演を待ちました。
国際フォーラムはゆっくりするスペースもあるし、トイレも多いからありがたい。
e0126009_21044556.jpg
この日は久々の神席で前から3列目だったのです。
お友達の席運にただただ感謝しかありません。
そして、ただただ願う家内安全w

昼公演では公式写真の通り、
とてもラフで可愛いウヨンでした。
ファンミの1週間前に、ソウルのライブで感動のコメントをしたウヨンとも違う、
ニュートラルなウヨン。
これもまた、チャンパの大好物ですよね。
e0126009_21032442.jpg
※JYP公式写真お借りしています

ヤングボーイたちと古家正亨さんの爆笑トークも最高でした。
古家さんの絶妙なツッコミ、ヤングボーイたちのボケ&ツッコミ。
どちらが欠けてもあんな素敵なイベントにはならなかったと思います。
安くはないイベントでしたけど、満足度は高かったです。
古家さんありがとうございます。

ファンミならではの、
抽選で選ばれたラッキーなファンとのクイズやゲームなどもありました。
残念ながら選ばれなかったけど、
もし選ばれたら、頭の中真っ白になってしまうだろうなー。
脳内シュミレーションして、いつか当たった時に備えたいと思います。

日本語のローミングがまだできていないようで、
3人ともちょっと言葉が出るのに時間がかかる場面もあったけど、
そこもまた萌えポイントだったし、
ウヨンの衣装も淡いブルーがとても爽やかで、似合っていました。
e0126009_21033421.jpg
※JYP公式写真お借りしています


しばらくウヨンに日本で会えるイベントはないのかな。
そう思うと、さみしいですね。




by kotono-har | 2017-07-04 22:03 | ◇2PM | Comments(0)

一旦最後の?!ソウル旅⑧〜一旦終わります〜

e0126009_21462077.jpg
韓国に行ったら必ず飲むI'm Realシリーズにスイカがあったので、
お目覚めドリンクに飲んでみました。
まさにスイカ!って感じでした。
e0126009_21463296.jpg
ささっと支度して朝食は近くのお店で。
さすがに夜中のチキンがまだお腹に残っていて、あまり食欲なし。

食後は東大門で行ってみたかったカバンの問屋さんN.P.Hへ。
朝6時からやっているとか?私が行ったのは9時前でしたけど、
早くから開いているのは旅行者にとってはありがたいです。
1階と地下1階にあるカバン屋さんをぐるっと回って、好みのお店を物色。
夏用にカゴバックをGetしました。

そのあとはすっかり忘れていた旦那へのお土産をw
いい感じのハーフパンツがなかなかなくて、自分のものよりも選ぶのに苦労したわ。

ホテルをチェックアウトしたらいつものように金浦のロッテマートで最後の買い出し。
そして一息入れようとしたカフェでこれを発見。
e0126009_21465548.jpg
最後の最後に、2PMのようなレインボーケーキに出会えました。
オレンジがピンクだったらもっと完璧だったけどね。
色は派手だけど普通のシフォンケーキで味も美味しかったです。

ライブがメインだったけど、
東大門という私にとっては新しい場所にも滞在できて、
なかなか楽しい発見のある旅になりました。

一旦最後の?!ソウル旅、
長々とお付き合いありがとうございました。





で、




一旦最後、、、


ってことは、、、



ご想像の通りです。
多分行くと思いますーー。え、何にw?



by kotono-har | 2017-07-02 22:13 | ++ 韓国旅行 | Comments(6)

一旦最後の?!ソウル旅⑦〜真夜中のチメ〜

ファイナル公演のあとは、今回の旅行のファイナルナイトを楽しみます。
妹が行きたいといっていた東大門のちょっと外れたところにある「THE MASK SHOP」へ。
化粧品などの問屋らしいです。
e0126009_10584334.jpg
この界隈は中華系の問屋や会社が多いみたいで、
隣にあるアクセサリーショップは中華圏の人で大にぎわいでした。
e0126009_10590917.jpg
みんな写真を取りながら、アクセサリーをトレイに入れていました。
可愛いかったですが、特に安いわけでもなく、何も買いませんでしたが。
e0126009_10593027.jpg
ホテルに戻る道すがら見つけたこちらのお店はポーチやアクセサリーなどが可愛かった。
e0126009_10595687.jpg
写真の許可を得て店内撮らせてもらいました。
可愛いワッペンが多数。
色々な組み合わせがあってあれもこれも欲しくなってしまいました。
こんなのはJun.Kぽいねとか、これはバナナがチャンソンぽいねとか考えるのも楽しかったです。
e0126009_11000763.jpg
でも冷静になると、何に使うかな…ってなるので、
結局この子だけお土産に。
e0126009_11001740.jpg
こんな風に鞄につけたら可愛いかな。(一応、ウヨンをイメージしてみました)
e0126009_11002828.jpg
すでに深夜0時を回っていたので、足が棒すぎてどこかお店を探すのも面倒になり、
チキンを買ってホテルで食べることにしました。
路地に入ったところにあったチキン屋さんでオリジナルとヤンニョムのハーフハーフ。
注文してから揚げてくれるのでちょっと時間がかかりました。
e0126009_11004420.jpg
夜風が肌寒かったけど、バルコニーつきの妹の部屋で、
2PMライトをムーディーにセッティングしての、チメ(チキン&ビール)。
e0126009_11005584.jpg
深夜1時過ぎの揚げ物ですw
チキンは熱々サクサクで美味しかったです。
お腹空いていてたのでパクパク食べましたが、
さすがに全部は食べきれませんでした。

こうしてファイナルナイトが終了。

つづく



by kotono-har | 2017-07-02 11:28 | ++ 韓国旅行 | Comments(0)

一旦最後の?!ソウル旅⑥〜2PM CONCERT "6nights" 6/11 Sun〜

やっとファイナル公演のレポにたどり着きました(汗)
大ラスなので、前日に比べスタンディングもぎゅう詰でした。
なのに係りの人は、「もっと前に詰めてください!」って言うから、
さらに前へ前へ前進…。

e0126009_18481759.jpg
最後はチャンソンデー。
兄たちから順に入隊するから、その留守を守る末っ子のチャンソンが大トリなのか、
と勝手に思っていたんだけど、
帰国後、妹から「チャンソンもすぐ入隊するかもってネットに出てる!」って連絡があり。
てっきりウヨン、ジュノ、チャンソンの順じゃないかと思い込んでいたから、どうなんでしょうか。

どの曲か忘れちゃったけど、チャンソンとウヨンがサブステ左側の花道で踊る曲があって、
その時の二人のわちゃわちゃ感が結構好きです。
ヌナ(年上女性)や、ヒョン(年上男性)たちに対する時とも違うし、
年下女性ファンに対するオッパ感でもなくて、
ウヨンのヒョンとしての一面がちょっと見れるからかな。
e0126009_18475971.jpg
大ラスはテギョンの粋な計らいで、メンバーのソロ曲を音源付きで披露してくれたりもしました。
後ろの花道でのMCだったので、私の位置からはメンバーの後ろ姿をみる形だったけど、
最高に面白かった。
特にJun.KのAliveをやる時に、
他の5人が待ってましたとばかりに周りのダンサー役を完ぺきに踊り始めたのに、
途中で歌をやめたJun.Kに、
「なんでここでやめる!」って総ツッコミ入れてたのがまるでコント。
バラエティセンスありすぎて、アイドルのライブを見ている気がしませんでした。
e0126009_18472827.jpg
ドリハイのテギョンから好きになった2PM。
テギョンのおかげで、
楽しい時間や素敵な人たち、
こうしてソウルまできてしまうオタクな自分とも出会うことができたので、テギョンには感謝です。
e0126009_18475481.jpg
そして、ウヨン。
「Without u」のソロパートは圧巻でした。
涙が出そうになりました。
観客もそのウヨンを心待ちにしているので、
ソロパートが終わった時の歓声がものすごかったです。
その歓声を聞いて、
チャンパとしてはさらに嬉しかったです。

ウヨンの最後の挨拶は、一言一言が本当に伝わってきました。
涙を断ち切るように、ちょっとユーモアのある言い方から始めるところもウヨンらしくて。
e0126009_18482811.jpg


僕、今年、実は29歳なんです(笑)
僕の人生で初めて、3がつく、前に3がつく30代になるんだけど(←Welcomeって誰かのツッコミ)
2がつく20代、僕の20代は2PMと言うグループの活動でメンバーと出会って、
本当に多くの関心や人気や、富や名誉を
夢にも思わなかったとてつもないものを手に入れました。

僕は小さい時からダンスが好きで、舞台に立つのが夢で
とても叶わない夢でしょ、歌手になるって。
世界で最高のダンス歌手になるなんてね。
いつも最高になりたかったし、1等をとりたかった、
僕が上にいたかったし、僕がダンスが一番うまいと言われたかった。

でもメンバーたちと会って、
本当の歌手とは何か考えてみたら、そんなこと1つも重要でなかったんです。
最高になることが重要ではなくて、
本当に僕のそばにいる人たち、
僕に与えられた仕事、
それらを正直にみて、
本当に心から正直に最善を尽くすことが重要なんだということを、
僕は20代を通して感じました。
メンバーのおかげで、
皆さんのおかげで、
最善を尽くさなければならないということを感じました。
皆さんから感動をもらって、
皆さんと一緒に時間を過ごして、幸せで
それらのことが理由になったんでしょう。

僕が3のつく30代になったら、
20代で学んだ”最善”という単語を胸に刻んで、
もう一度、一生懸命走ります。
僕の30代、皆さんと一緒にいたいです。
僕がどれくらい”最善”という言葉をわかっているか、みていてください。
今日はきてくださって本当にありがとうございます。
ありがとうございました。

e0126009_18491673.jpg
ウヨンの挨拶、何度聞いてもグッときちゃう。
私も最善を尽くさねばね。
周りの人や仕事に対して。
e0126009_18483334.jpg
※写真は全てメディア写真をお借りしています。


ダブルアンコールで2PMが歌ってくれた「Thank You」。
そして沸き起こった2PMコールも、
一旦最後の2PMにとってふさわしい、温かくて感動的ラストでした。

ちなみに2PMコールは結構長い間続いていて、
アナウンスも何もないから、
もしかしたらまた出てきてくれるんじゃないかってファンは期待しながら待っていたんですけど、
客席の明かりもつき、スタッフたちが色々片付けを初めてもなお、
2PMコールは続いていました。
しかもさらにボリュームアップして、みんななかなか諦めなかったw

でもとうとうセキュリティのスタッフが、
「みなさん終わりました!The End!」って言ってくれて、
ようやく受け入れて会場を出ることができました。

会場から再び安岩駅まで歩いていたら、
行きに一緒にタクシーに乗った韓国女子とコンビニで偶然遭遇!
その子達がテギョンにチェキを撮ってもらえたというので、
すごいね!って写真を見せてもらいました。
可愛い子たちでした。

つづく

by kotono-har | 2017-07-02 08:20 | ++ 韓国旅行 | Comments(2)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
プロフィールを見る
画像一覧