田植え日和

週末、土曜日はあいにくの雨でしたが、田植えに行ってきました。
新潟県のとある町。棚田が広がる風景がとっても美しい~。

着いたころには雨も小降りになって
農家の人が言うには晴れの日よりも田植え日和なんだそうです。
理由はすぐにわかりました。
何しろ大変な作業です、田植え。
曇りで少し雨が降ってくれていたほうがちょうどいい。

e0126009_108856.jpg





e0126009_1083739.jpg


作業用のゴム長靴と合羽姿。どピンクが私、隣の緑が旦那です。
旦那の農作業姿、意外と似合うわ(笑) 
初めは付き合わされて迷惑がっていた旦那も、
終わる頃には「田植え、楽しい~!」とご満悦な様子でした。

田んぼにはおたまじゃくしやゲンゴロウ?みたいな水生昆虫がいろいろいます。
そんな中、苗を2~3本ずつ、植えていく。
ズブズブと沈んでいくので、次の一歩を踏み出すのが大変です。
初めはコツがつかめず、バランスを崩して倒れそうになりました(汗)
さらにずっと中腰なので腰にきます。
足を抜くときには慎重にかつ力をこめないと抜けないので、
太ももは筋肉痛になります・・・。

でもやっていくうちに、だんだん楽しくなってきます。
水と泥の柔らかい感触が心地いい。
汗をかいた額に吹く山の風が心地いい。
蛙や鳥の鳴き声が心地いい。
無心になって作業するって楽しいですね。

そうしてなんとか田んぼ1つ分を植え終わり、
畦道で頂く、一杯の熱いお茶のなんと美味しいことか。

e0126009_1093040.jpg


こんなに苦労して植えた稲がお米になるのだから、
少しも無駄にしてはいけないと体で感じることができる、とてもよい体験でした。
こういうことを頭じゃなくて、体で、子供たちにもっと体験してもらいたいなぁ。
いや子供だけじゃなく、まず大人こそ体験するべきですね。

私たちはイベントとして田植えを楽しみましたが、
実際の農家の方は楽しいだけじゃない苦労をたくさんされています。
ますます食べ物を無駄にしてはいけないなと感じました。

そしてこんなご馳走も。
婦人会の方々が用意してくださったお昼ご飯。
炊きたてのご飯とお味噌汁。持ち寄ってくださったたくさんの山菜料理。
どれもほんとに美味しかったです!

e0126009_1094538.jpg

e0126009_10101329.jpg


翌日はとっても天気がよく、棚田の風景もほんとにきれいでした。
棚田の写真、撮らなかったのが悔やまれます・・・。

帰りに寄り道。
日本酒でも有名な、霊峰、八海山のロープウェーからの風景。
とてもすばらしい景色でした。

e0126009_1011466.jpg

e0126009_1012535.jpg

Commented by saisai at 2008-06-03 00:42 x
私も小学生の時、これぐらいの時期におばあちゃんの家で毎年田植えしてました。あのドロドロ田んぼにずかずか入っていけるのが、子供のときはちょっと楽しかったりしたような...。
Commented by kotono-har at 2008-06-03 10:34
ドロドロの感触、楽しいですよね~。
参加していた子供は、おたまじゃくしに驚いて泣き叫んでいましたけどね(笑)
私は背中が筋肉痛です・・・(*_*)
by kotono-har | 2008-06-02 10:57 | ++ 国内旅行 | Comments(2)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30