かもめ食堂

かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
荻上直子

バップ 2006-09-27
売り上げランキング : 683

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゆったりのんびりしたい雨の日にぴったりな映画。
フィンランドの日本食の食堂が舞台で、
小林聡美、片桐はいり、もたいまさこが出演しています。

コーヒーを入れるときのコポコポという音。
おにぎりに海苔をまくときのパリッという音。
鮭を焼く匂いや、焼きたてのシナモンロールの香り。

淡々とした日常を丁寧に愛情もって描いています。
見終わったあと、
LUPICIAのお気に入りの紅茶、
イングリッシュキャラメルティーを飲みながら、
とてもゆったり幸せな気分になりました。

もたいまさこのスーツケースが飛行機の乗り換えの途中で紛失し、
連絡を待っているときにふと言う言葉。
「カバンの中に大切なものなんて入っていたかしら。」

目標とかキャリアとか働くことへのプライドとか、
それらを失ったら、人生「負け」だと思えてしまうような、
自分が大切だと思っていたものがたくさん詰まっているカバン。
持ち続けることは重くてしんどいけど、
それらを失ったら生きている意味がない。
だから、毎日寝不足、終電、コンビニのお弁当、閉めたままの雨戸、
愚痴にまみれた居酒屋からのタクシー帰りの生活が続いても
荷物を握った手をなかなか放せないでいた。

でもいざ失ったとき、初めは焦って取り戻そうとするけれど、
そのうちなければないで生きていけることに気がつく。
そんなに大切なものだったんだろうか、と。

毎朝、雨戸を開ける。
朝食を作って食べる。
テーブルに花を飾る。
夕食を作る。
おいしいといって食べてくれる人がいる。
くだらない言い合いをしながら眠る。

しばらくしたら、こんな毎日が退屈になって働きたくなるんだろうし、
毎日をきちんと暮らせない働き方を続ければ体を壊してしまうだろうし、
仕事と生活のバランスを考え直した方がいいのかもしれないな。
まだ結論のでない私です。
Commented by みつまめ at 2007-07-04 19:13 x
はじめまして。
かもめ食堂は私も大好きな映画です。疲れたときに観ることが多いです。この映画を観るのは「自分らしく生きること」の大切さを再確認するためなのかなぁなんて思ってます。
ニュートラルな状態でいることの難しさを痛感している日々です。
(はじめてのコメントでこんな話ですみませんでした。)
Commented by kotono-har at 2007-07-04 20:42
みつまめさん、コメントありがとうございます♪
自分らしくいることって、本当に難しいですよね。
いろんな鎧をまとうほど、肩に力が入ってしまって
なかなかその鎧を脱げないですしね。
よい映画に出会えたなと思っています~。




Commented by エゴマ at 2009-04-05 22:22 x
突然ここにコメント!?
私もその台詞覚えてるよ…。胸にキタねー。
同じ監督の「めがね」みた?
やっぱりそんなメッセージのシーンがあるよ。
のどかな人々のなかで、頑なな主人公が、みんなの止めるのも聞かず、でっかいスーツケース持って意地で歩くんだけど、どーにも荷物がじゃまになっちゃって立ちすくむ。
そして…。ネタバレするんでここまで。
そのあとは「ET」並みの名シーンだよ(笑)
是非機会があったら観てね~。
あ、もう観た?
Commented by kotono-har at 2009-06-23 08:04
エゴマさん>
わー、今頃コメントに気づいたよ(汗)やっと「めがね」観ました~。
やっぱりいい映画だったですよ。
旦那と一緒に観ようと思ったら、彼はひとしきり与論島の風景を見た後に
「まだ観なきゃだめですか・・・」といってました(苦笑)
旦那と趣味があわないわねぇ。
by kotono-har | 2007-07-04 17:29 | ◇映画、本、芝居など | Comments(4)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30