チャンソンらしいお茶目なソロ音楽劇

e0126009_23262334.jpg
チャンソンのソロコン、行ってきました。

モダンダンスから始まって、本編の最後までチャンソンはずっと舞台に出ずっぱり。
ライブなんだけど、小劇場で舞台でも見ているような愉しさ。
その間、ライブ的なMCは一切なく、
一人芝居のセリフのように、合間合間に言葉を挟むチャンソン。
それがまたコミカルで笑っちゃうのです。
e0126009_23262419.jpg
アルバムComplexからの曲はもちろん、
これまでのソロ曲や2PMの歌などもたくさん披露してくれたし、
メンバーの曲もライブ映像と共にチャンソンアレンジで歌ってくれました。
これはとっても盛り上がりました。
ウヨンとジュンケの「Supermen」とか「DJ Got Me Goin' Crazy」とか
ウヨンとニックンの「彼女」とか、
私はやっぱりチャンパだからウヨンが絡む曲だとかなり嬉しくなって
ペンラを振り回してしまいましたねw
e0126009_23262407.jpg
そして本編が終わってアンコールの時に、このライブで初めてのチャンソンのMC。
ライブの構成を最初から最後まで、真面目に一つずつ説明してくれます(笑)
元カノと別れた痛みを引きずった男が、夢の中で彼女と出会い、
ときめいて、喧嘩して、別れて、
夢から醒めると、また別れた痛みが疼き、友達と飲みに行って呑んだくれる・・・
と、要約するとそう言う流れだったかな。
e0126009_23262550.jpg
1曲1曲にもストーリーがあるけど、
それらの曲順もストーリーになっていて、ライブ全体が壮大な音楽劇とでも言うのでしょうか。
演劇やミュージカル的志向のあるチャンソンらしいライブコンサートになっていました。
とっても楽しかった。チャンソン、お疲れさま!

何よりも、
初めてウヨンがソロライブをやった時に会場のチャンパたちが感じた幸せを、
やっとチャソペンたちも味わうことができて、本当に良かったと思います。
そういう幸せ感が会場を満たしていたような気がしますね。
e0126009_23262334.jpg
そしてそして、誰かのライブに行った帰り道。
なぜか無性にウヨンの声が聴きたくなるのでした。


Commented by mame-soleil at 2018-06-08 19:19
>真面目に、一つずつ
チャンソン先生らしく説明してくれる様子が目に浮かぶようです(*^^*)
思いを形にできて、本当に良かったです!
Commented by kotono-har at 2018-06-08 20:07
> mame-soleilさん
チャンソンらしさが溢れていました。6人それぞれの個性をちゃんと形にできる2PMというグループは、やっぱり素晴らしいなぁとつくづく思いました♪
by kotono-har | 2018-06-08 00:30 | ◇2PM | Comments(2)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31