ウヨンのふるさと釜山旅⑦ 〜チャガルチ市場でヒラメとタコに惚れる〜

e0126009_07342605.jpg
お昼に向かったのはチャガルチ市場。活気がある水産市場です。
地元の人や観光客で賑わっていました。

潮の香りの中に、
魚や貝を焼く香ばしい匂いも漂ってきて、さらに食欲をそそります。
e0126009_07340688.jpg
大きさ別に並べられたタコ
e0126009_07341613.jpg
色々な地の魚
e0126009_07341154.jpg
光る太刀魚


アジやイワシ、エイやホヤ、ワカメなどの海藻類、牡蠣やサザエなどの貝類。
とにかくいろんなお店がずらり。
歩くだけ見ているだけで楽しい市場です。
中程には建物があり、中にもたくさんの水産加工のお店があります。
e0126009_07345698.jpg
お店の人が積極的に声をかけてくるので、
会話を楽しみながら自分たちとフィーリングの合いそうなお店を探していると、
おじさんが「そこのお客さんも日本人だよ」と言うので、
一人で食べていた男性に味や値段など教えてもらい、
私たちも同じところで食べることにしました。
e0126009_07343672.jpg
お店の名前はハプチョン商会。
ヒラメ半分とタコ、そしてビールを注文。
e0126009_07344788.jpg
席に着くとさっきまで水槽で生きていた活きのいいタコを
おばちゃんが目にも止まらぬ速さでさばいてくれました。
e0126009_07345175.jpg
さばきたてのタコ。ウネウネしています(笑)
写真はだいぶ食べてからのものなので、最初はもっといっぱいありました。
e0126009_07351181.jpg
おじさんがさばいてくれたヒラメのお刺身も運ばれてきて
各種野菜や付け合わせ、ビールと共に記念撮影。
e0126009_07350720.jpg
アルミの箸で動くタコを掴むのに苦労していたら、
横で飲んでいたおじさんたちが
「そこの日本人たちは食べるの大変そうだから、割り箸をあげなよ」とお店の人に言ってくれたみたいで
おばちゃんが割り箸を持ってきてくれました。
e0126009_07351714.jpg
ヒラメをエゴマの葉で巻いてチョコチュジャン(酢とコチュジャンを混ぜたタレ)をのせて。
おいし〜い。

タコはごま油+塩で。
おいし〜い。
どちらも美味しいの一言に尽きます。
e0126009_07352379.jpg
ウヨンの誕生日だからお祝いのわかめスープも付いてきます(誕生日関係なくただのサービスですw)
付け合わせのとうもろこしも甘くてモチモチ。

タコの踊り食いは日本でも食べたことがあったけど、
お刺身を韓国風に食べるのは初めてだったのでとてもいい経験でした。
二人だと量が多いかしらと思っていたけど、たくさん歩いたし美味しかったのでペロリと完食。
大満足のランチでした。
e0126009_07352835.jpg
この後は一旦ホテルに戻ってから、
ウヨンのライブ会場に行く前に、またちょっと寄り道です。

つづく


by kotono-har | 2018-05-19 19:04 | ◇2PM

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31