Sabusawa Walk

今、被災地のために何かしてますか?

私はといえば、ときどき東北の海産物を買ったり、
復興支援で作られた手作りのものを買ってみたり程度で、
本当に、恥ずかしながら、何もしていません。

前回南相馬にボラに行ってからもだいぶ時間が経ってしまいました。
ちょうど今週末、ボラ仲間に誘われていたのですが、都合がつかず行くのをやめました。
経済的、時間的、精神的…に、都合がつかない。
継続してボラ活動をするのはなかなか難しいです。

いろんな事情で都合がつかない人に、こんなiphoneアプリはどうでしょう。


ウォーキングアプリ 『Sabusawa Walk』
~みんなが普段やっている「歩く」ことで、健康促進 + 地域支援~


Sabusawa Walk』は、GPSを搭載しており、
実際に歩いた距離に応じてアプリ内でのバーチャル寒風沢島探索を進めることができます。
普段歩いている通勤路などで使うだけで、
寒風沢島の自然や信仰、史跡を、
漁や米作りで黒く日焼けした素朴な笑顔の島民たちが写真とともに案内してくれるので、
バーチャルに島を観光した気分になり楽しく歩くことができます。
また、同時に島の魅力を知ることで観光客の誘致を促し、
震災復興支援の一助となることを目指しています。




このアプリは「NPO法人 桜onプロジェクト」が震災復興の一環として制作した
無料のウォーキングアプリだそうです。

震災被害にあった宮城県塩竈市浦戸諸島寒風沢(さぶさわ)島の
地域活性やコミュニティ支援を続ける中で、
震災前より高齢過疎化が進む寒風沢島をより多くの人に知ってもらい、
島へ実際に訪れてもらうきっかけとなるように、
このウォーキングアプリ『Sabusawa Walk』が制作されたみたいです。

私は寒風沢島という島があること自体知りませんでした。

早速ダウンロードしてみたけど、
寒風沢島を探索する以前に、通勤時間にいかに歩いていないかがわかりました…^^;
どうりで最近、太ったわけだ、、、ヤバいヤバい。

こういうアプリをきっかけに
ときどき東北を思う日があってもいいんじゃないかと思いました。
明日はもっと歩こう。


PR by conecc
by kotono-har | 2013-09-26 20:36 | ◇つれづれ | Comments(0)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31