ウヨンの音楽と愛に包まれた至福の3日間③ 〜Solo Tour 2017 “まだ僕は・・・” @Zepp DiverCity Tokyo 3Days 〜

e0126009_07474274.jpg
※写真、公式からお借りしています

ウヨンの帰国時の空港写真を見て、
本当にステージ上のカリスマウヨンと同じ人物なのだろうか?
と思ってしまったチャンパは私だけでしょうかw
オンオフのはっきりしたそういうところも嫌いじゃないんだけどね、うん。
レポ後半です。

+++

ウヨンのライブもいよいよ後半へ。
ドラムの華やかなセッションから始まる「2nite」。
上から下までキラキラ、ギラギラした衣装で登場するウヨンなんだけど、
全然下品にならないのは彼の持つ清潔感のためでしょうね。
「Going Going」もステージをあちこち移動しながら、
可愛かったりおちゃらけたりさまざまな表情でファンの心を掌握していきます。

そしてステージ上手にはウヨン曰くカラフルにペイントされた「マネキング」、
下手にはDJブースが登場し、ウヨンによるDJプレイが会場を盛り上げます。
DJブースの側面や大きなスクリーンに映る映像もかっこよくて、
「COCKTAIL」「HANDS UP」「Formula」と客席がどんどんクラブ化していきました。

DJのことはよくわからないのだけど、
3日間を通してその日その日によって全て違っていました。
その時の観客のノリや気分でぶっつけ本番でアレンジを変えて来るウヨン。
1日目と3日目はややまとまったアレンジだったような気がしますが、
2日目はわざと音を途中で止めて、動きが止まった会場をみてニヤリとしたり。
そういういたずらを何度か繰り返してファンをいじって遊んでいました。
3日目にこのDJについて
「緊張します。本番で失敗したこともある。でもみんな気がつかないでしょ。僕だけがわかる(笑)」
と言っていたから、もしかして音が止まっちゃったのはウヨン的には失敗だったのかなって思ったけど、
むしろ楽しかったし、バレないようにそれをアレンジしちゃうウヨンがまたすごいです。
そしてDJをしている時に真顔になるウヨンさんも、
アイドル、というよりは職人みたいでガテンな感じがツボ。
e0126009_22271394.jpg
ステージ終盤はダンス、ダンス、ダンス。
「Superman」「DJ Got Me Goin' Crazy」へと続き、
「皆さんもどんどん変な人になって!一番変だった人にハグしてあげます」というウヨンの言葉に
ファンもどんどんエンジンがかかっていき、
ダンスパートのところになると自然と沸き起こるチャンウヨンコールを受けて
ウヨンのダンスもキレキレに。
ゆるっと踊る時も全力で踊る時もどっちもあったけど、
どっちのウヨンもとても楽しそうでした。

「Party Shots」では後ろを向いて自分のお尻をパンパンと叩くような
チャーミングな仕草で客席を沸かせ、
「YO モットモリアガッテ YO」のウヨンバージョンでは
ボルテージが最高潮のまま本編が終了しました。
本当に素晴らしいセットリストです。
e0126009_07443427.jpg
すぐにアンコールを求めるチャンウヨンコールが湧き起こります。
ドキュメントムービーを挟んだら、ライブTシャツやグッズに身を包んだウヨンが再登場。
「今日、どうでしたか?」「ヒーリングされましたか?」などとこの日のライブを振り返り、
「僕の音楽に集中して欲しかったからバンドでやりました」と
今回のライブに込めた思いなどを話してくれました。
変な人になったらハグするという約束についてファンが催促すると、
会場に向かって大きなハグをしてくれたりもました。
11日に発売されるアルバムについても
「高いから無理しないで。皆さんとコンサートで会えるので僕はいいですから。
十分に考えて(「え〜!」というファンの声に「最後まで聞いて!」とツッコミを入れ)、
買ってみましょう(笑)」
とファンの懐具合を心配しつつの念押しに、ついついお財布の紐が緩みます。
e0126009_22264076.jpg
※写真、公式からお借りしています

どんなことを言ったのか本当にうる覚えなのですが、
「また6人で戻ってきます」と言っていました。
6人で戻ってきて欲しいのは当然だけど、
ソロとしていつ戻ってきてくれるのか、
チャンパとしてはそっちの方が気がかりだったりもするのでした。

アンコールは2曲「ハンパない」と「想像してみて」。
「想像してみて」はアリーナツアーの時の6人の映像に合わせて踊ります。
ついこの間のことなのにとても懐かしく感じられました。
「テギョンさん元気?」とか「ジュノ!」「ニックーン」とか、
ウヨンもいちいちメンバーの名前を呼んでいました。
やっぱりウヨンにとってメンバーは特別だから、
あえてアンコールの最後に6人の映像を持ってきたのかな。

最後はバンドメンバーも登場して挨拶。
ドラムの方はペンラを持っていて、
初日1本だったのが3日目には3本に増えていましたw

最後にぎゅっと結んだタオルをなるべく遠くに投げると、
客席に向かってたくさんの投げキッスをしてステージから去って行ったウヨン。
そうして2時間半超に及ぶウヨンの音楽と愛がぎゅっと詰まったライブが終了しました。

+++
e0126009_07441439.jpg
本当に楽しいライブでした。
今回、このブログが縁で知り合った方とライブをご一緒させていただいたのですが
これまでにない神席チケットで連日ライブを楽しませていただきました。
そんな近い距離でウヨンを見れるという状況が夢みたい・・・本当に感謝です。

最終日はいつものお友達と。
ちょっと遠いですが、中段の前方だったので遮るものがなく全体をよく見渡せました。
引いて見ることでスクリーンも合わせた全体のステージ構成がよくわかり、
ウヨンのライブに込めた意図がいっそう伝わったような気がしました。
e0126009_22273364.jpg
3日連続のスタンディングは体力的にどうかな…と心配に思っていたのが、
今は本当に3日間行くことができてよかったと思っています。
ウヨンはライブが本当に最高なのです。
行かせてくれた家族、
誘ってくれたお友達、全てに感謝したいと思います。

まだ大阪公演もありますが、東京では次は国際フォーラム。
その前にはCD発売のリリイベもありますね。
できる範囲で無理せず、ウヨンを応援したいと思います。

3日間の記憶を一つにまとめているので、
どの日にどうだったか記憶がまぜこぜになっていますがご容赦ください。
では長いレポ読んでくださってありがとうございましたー。


Commented by YUNYUN at 2017-10-10 22:57 x
こんばんは!レポありがとうございます。笑顔のウヨン、セクシーなウヨン、キレッキレなウヨンを思い出して浸ってました(*^^*) そして先程待ちに待ったアルバムも届き、ウヨンの音楽に癒されたいと思います〜🎶
Commented by kotono-har at 2017-10-10 23:54
> YUNYUNさん
本当にいろんな表情のウヨンがたくさん見られたライブでしたね♪アルバムじっくり聴いて癒されましょう〜。
by kotono-har | 2017-10-10 07:30 | ◇2PM | Comments(2)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30