喜怒哀楽の韓国旅行⑩ 〜映画と本と〜

ランチの後は、一人でぶらり。
何か映画でも観ようと江南のCGVに行ってみました。
ちょうど10分後に上映が始まる映画「再審」を観ることに。
俳優チョンウとカン・ハヌルが出演。

e0126009_19371945.jpg
お金を稼ぐために弁護士になった弁護士と、
タクシー運転手殺人事件の容疑者に仕立て上げられてしまった青年のお話。
最終的にはお金ではなくて、弁護士が青年の正義のために立ち上がるストーリー。
実話を元にしているそうですが、
韓国警察の容疑者への暴力や証拠ねつ造、
検察まで巻き込んだもろもろの腐れっぷりがあきれます。
韓国映画ではこういうのよくある設定だと思うけど、
やっぱり現実でもあるってことは、恐いな…。
細かいところはよくわからないけど、けっこう面白く観ました。
e0126009_19364635.jpg
映画の世界からぼんやり抜け出せないまま江南の通りをぶらぶらと歩いていたら。
古本屋さんの看板を見つけたので入ってみました。
ビルの地下へ降りていくと、意外と広い空間。
e0126009_19531110.jpg
本を買ってもいつも挫折するのはわかっているんだけど…
お買い得品コーナーで可愛い本を見つけたので買っちゃいました。
e0126009_19565230.jpg
中は可愛いイラスト。文字が少ないから、きっと読める!
e0126009_19583072.jpg
映画を見て本屋に行って、
カルチャーな休日を楽しんだけど、まだ時間がある。
最後にずっとずっと行きたいと思っていて、
なかなか行く機会もなかった場所に行ってみることにしました。


by kotono-har | 2017-03-12 20:06 | ++ 韓国旅行 | Comments(0)

転がり続け幾つになっても成長していきたい。と思っている私のぐうたら日記。最近は2PMネタ多し。ウヨン溺愛中。ミチル子とか呼ばれています。


by kotono-har
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31